Monthly Archives: 10月 2013

LINEのビデオ通話で じじばばが大喜び!!

子供は2歳ごろになるともう電話に興味を持ち、電話を掛けると大喜びですね。
でも返事の声がどうもうまく聞けません。
どうやら電話口でうなずいているようです。

かわいい孫となかなか会えないので電話をしても、かわいい声がなかなか聞けないんです。
後ろで娘が孫に言わせている声は聞こえるんですが。

 

仕事でビデオ会議をするときは、できるだけ書類を映して、自分の顔はあまり出さないようにしています。
あまりだしてもねぇ。
自宅から接続する夜の会議だったりするとすっぴんだったりして。

 

9/24からLINEのビデオ通話ができるようになったそうです。

昨晩、LINEのビデオ通話で娘からの電話がかかってきました。初、ビデオ通話です!!
孫の顔を見ながらの会話でiPhoneで受けられるんです。
便利な世の中になりました。
おはなしをして、顔を見ていると、お返事の代わりにコックリコックリうなずいています。
あぁ、電話ではこれが見られなかったのねぇ、と変なところがうれしかったりして。
もうちょっとすれば、電話と言えばこれが当たり前になるのでしょうか。

 

一緒に食卓を囲んでいた80代の両親は、久しぶりのひ孫の顔に顔をほころばせていました。
電話を切った後は、何が起こったのかよくわからなかったみたいですが・・・。

 

アプリを最新にしておく必要がありましたが
パソコンを起動しなくてもスマホでできるビデオ通話は、めちゃくちゃ便利です。
簡単に使えて、無料でできるのは、本当にありがたい限りですね。

 

2013年10月23日

買い物

今やネットで生鮮食料品まで購入できるようになりました。

以前は、母が弱かったので、無理やり生協の宅配(co-op deli)に契約し、1週間に一度実家に戻った時に一緒に選びながら記入して購入していました。
これはけっこう便利です。買い物に行かなくてすむ。
近くにスーパーや商店街のない場所で、年配の人が買い物に行くのは大変なことです。

とても助かっていたところ、co-op deliさんではスマートフォン用のアプリを作ってくれていました。
今まで大きな紙の中からカタログからの番号を探して個数を書いて、時々長い番号は自分で記入してから個数も書いて・・・
何といっても鉛筆を握るのが久々で、しょっちゅう間違えていたんですが
スマホのアプリだと番号を入力するだけで商品写真まで表示されるので書き間違えることもなく、前回何を購入したかも確認できてとても便利です。

PCをわざわざ起動する必要もなくできるのが便利に感じる、スマホの時代になりました。
80代の両親にやらせるわけにはいかないけれど、これだと電話で聞いて、こちらで勝手に注文することもできます。

1週間に一度の買い物で足りないときは、ヨーカ堂のネットスーパーが便利です。

やっと不便な実家まで配達をしてくれるようになりました。
もうさっそく利用しています。
こちらはパソコンからの購入ですが、ほぼ注文したその日に届けてくれます。最近ではそのほかのスーパーやコンビニでも配達をしてくれるようになってきてさらに便利になってきました。

Amazon、楽天、などなど、いろいろなものをネットで購入できる便利な時代になりました。
その上日々の買い物までネットで注文でき届けてくれる。これは使わない手はありませんよね。

2013年10月16日

介護保険の申請はネットで

歳を重ねていけば、人に頼らなければならなくなる時も必ずあります。
でも、優先順位があります。

母が倒れて入院し、病院の先生方に介護保険を勧められました。
介護保険の申請をしなければなりません。
でも、母の病院と、実家での家事と、自分の生活と・・・

介護保険の申請は一番低い優先順位になってしまいます。夜に思い出してでは、電話もできません。

ありがたかったことに、これはネットから書類をダウンロードして記入し郵送することで申請することができました。
書類が届いてからは、スムーズで、審査の人が来てくれて、わからないことは丁寧に答えていただいて、あっという間に手続きが進んでいきました。

「介護保険 申請 ○○市」などで検索すると市のサイトから書類をダウンロードできることがほとんどです。
kaigo

行政サービスは、ネットに対応していることが多くなってきました。どんなに忙しくても、こちら側の都合のつく時間帯に行うことができるというのは大きなメリットです。
こういったサービスを利用してできるだけ手を抜けるといいですね。

2013年10月14日

初スマホ の らくらくスマホ

ドコモのらくらくスマートフォン(F-08E)を購入。

父は、83歳にして初スマホである。

老眼、難聴、指先の不器用さ、・・・。
そんなことはなんのその。電話ができる、メールが受け取れる、ネットで検索できる・・・。娘のiPhoneをうらやましげに見ていたけれど、どうも小さくてうまく使えそうもない。
指があらぬところを触ってしまってうまく動作しない。

IMG_0967-2.jpg

このらくらくスマホはそんな問題を解決してくれている。
まずは、画面がほんとうに見やすい。ただ大きいだけではなく、おそらく、配色やフォントなどにも気を配っているのだろう。
そして、一番感激したのだが、誤動作を防ぐためにタッチパネルへのタッチ。ボタンを押しこむ間隔があるのと、押したときに振動で押されたことが確認できるように作られている。

一般の人には腱鞘炎になりそうで面倒に思えるが(もちろん、設定を変えることはできるとのことだが)、年配の人にとってはめちゃくちゃ使い勝手がいい。
だ使い始めで、そのほかの部分はわかっていないけれど、この機能だけでもこのスマホに惚れ込んでしまった。
今後も○○にやさしい機器を、たくさんそろえていってほしいと思う。

ただ・・・
なんで契約があんなに面倒なのか?
たくさんの情報を聞かされ、サインさせまくられ・・・
携帯電話のサービスの複雑さ、面倒くささにはうんざりしている人も多いと思うが
らくらくスマホもその部分はまったく同じである。
契約者となった娘は半泣き・・・だった。
それと、これからスマホの微調整をせねばならないし。

虫の音に 会話はじける 初スマホ

parents.png

このスマホをかわいく使おう

2013年10月9日

テレビを楽しもう

歳とともに耳が遠くなる。
最初は実家に帰るたびに音量が大きくなっていったが
そのうち、テレビを見なくなる。。。

近くで聞けば聞こえやすくなるのか、どうすれば聞きやすくなるのか全く分からなかった。
そこで、「エムケー電子 みみもとくんμ CS-55P」を買ってみた。

IMG_0971-2.png

テレビ側に無線用の送信機を取り付ける。
そしてテーブルの上に置いた受信機をONにすると・・・・。
TVの音がすぐ近くで大きく流れ出す。

しばらくはこれで聞いていたが、だんだんこの受信機の音量が大きくなる。
余り音質が良くない。

一緒に食卓を囲むと頭がガンガンするようになってきた・・・。

考えに考えた結果、100均でイヤホンを購入。
この受信機の良いところは、TVのボリュームとは関係なく機能するところだ。
よって高音量で聞きたい人はイヤホンで、ふつうの人はTVからの音源で聞くことができる。

そして、父と母用のイヤホンを設置するために、今度は100均でイヤホンの延長コードと2人で聞こえるようにHUBを購入。

IMG_0973-2.png

ということでこんな状態になったけれど、TVも見ずにだんだん楽しみが少なくなりそうだったのが解決できた。

受信機は充電式で、充電中は使えないのが玉にきず!改良してほしいな。
 
Amazonで価格を見る

2013年10月9日

大好きな読書が大変になってきたおじいちゃんおばあちゃんに

私の父は、加齢黄斑変性で片目はあまり見えません。
それでも読むことが大好きで、新聞も隅から隅まで、本もたくさん読んでいます。

そんなおじいちゃんに、老眼鏡から始まって、虫眼鏡レンズ付き読書スタンドまでいろいろ買ってみました。

 

そんな中で、父が一番使いやすかったのはLEDの付いた拡大鏡だったようです。

スリーアールシステムの拡大鏡「3R-SMOLIA-5

 

レンズの中にLEDランプがついているので拡大されるだけでなく、明るくなって見やすくなります。
それと、手でもって調整するものと違って、固定されるので、ぶれずにより読みやすくなるようです。

IMG_0978

 

 

  • 電池の切れるのが早いこと
  • ケースに入れる時にLEDランプがついてしまったことに気づかずにしまってしまうこと

難点はこれくらいでしょうか。

光源 白色LED×3
動作時間 最大5時間(CR2016を2ヶ使用)
外形(本体のみ) 約φ92 × 52mm
重量 約215g

クリーニング用のクロスとしっかりとしたケースもついています。

 

3MのLED付き拡大鏡の購入はこちらからできます。>>>

2013年10月9日