たくさんおしゃべりしてほしい ハウリングのしない集音器 EARLIS

両親とも、補聴器を使用しています。

母は、10年くらい前に突発性難聴になってから、聞こえなくなりました。
最初は全く聞こえなかったのですが、少しずつ回復して、補聴器をすれば何とか会話ができています。

父は、特に病気ではなく、老人性のもののようで、検査をした病院にできるの業者に作ってもらった補聴器を母より前から使っています。

そして両親ともなかなかいい補聴器には出会えないようです。

 

先日、年配の患者さんの多い、内科のお医者さんからもお聞きしたのですが
多くの方が、補聴器がなかなか自分に合ったものがなくて、苦労していらっしゃるようです。

片耳数十万円もする補聴器を、両親とも2回も購入していますが
そういった方が多いのだとか。

 

片耳数十万円もする補聴器より、数万円の集音器のほうがいいなんてことはないんでしょうが

買い物に行った東急ハンズで集音器の見本が置いてあったので使ってみました。

ELPA 朝日電器株式会社の『EARLIS』という集音器です。

耳の状態によって聞こえ方が違うと思うので、父や母にいいかどうかわかりませんが、私も少し聞きづらい感じがあるので、自分用にもなるかな、と思って買ってみることにしました。

 

耳元にマイクのある一体型と、ボックスにマイクが付く形になる分離型の2種類を使い分けることができます。

一体型で聞いた感じでは、自然な音が大きくなっただけ、という感じで、特に雑音などは気になりませんでした。

単四の乾電池2本で使えるので、充電し忘れて使えない~、と毎回いろいろな機器で苦労している両親には便利だと思います。

 

使った感想はこちらの記事で

アマゾンで購入できます >>>

2014年8月21日