血圧・・・

両親とも、血圧を下げる薬を病院から処方されて飲んでいます。

血圧手帳というのをもらって、毎朝と寝る前に、図った血圧をメモ用紙に書き留めています。

一定期間たつと、病院からもらってきた、血圧手帳のグラフに記入していきます。

 

だんだん、いろいろな管理が大変になってきて、お薬も、お薬の整理箱
を購入して、今回はどれを飲めばいいかわかるようにしたのですが、1,2週間に一度、実家に戻った時にお薬を入れていくんですが、おおざっぱな私には、これが結構面倒。特に複数の病院から処方されている父の場合は、頭痛くなってくる、という感じです。


img_n002
こんなの

 

 

そして今回は、血圧手帳のグラフ書きに挑戦!
お医者様に見てもらうために、毎回診察時に提出する必要があります。

1週間分を書いてみて、手が震えだし・・・、呼吸が激しくなり・・・、とうとう頭にきてやめてしまいました。

これを80代の両親にやらせていたとは・・・。

 

ぜーったい書きたくない私としては、Excelに入力してグラフ表示でもすればできるはず、ということで、どこかに使っていいものはないかと探してみましたら、早速ヒットしました!

 

オムロンの血圧手帳。
Excel版が用意されていて、ダウンロードして使うことができます。
1回の情報を入れると、別シートになったグラフのところに表示されるようになっていて、ただ、数字を入力するだけ。
入力作業には慣れているので、数字を入力するだけなら、診察の前日にでもちょちょっと。
あとは印刷してもっていけばいいので・・・。
もう感動ものです!

オムロンの血圧手帳はこちら yajirushi
http://www.healthcare.omron.co.jp/product/hem/note/
下の方にExcel版がダウンロードできるリンクがあります。

 

我が家の血圧計は、古いタイプで、記録機能がついていないんですけど
最近の血圧計は、PCに情報をコピーしたり、自動的にグラフ化してくれる機能があるものもあるんですね!

例えば、我が家の場合は、2人のデータを保存できて、PCにデータを入れられれば楽だなぁ、とちょっと調べてみたら

例えばこの オムロン 上腕式血圧計OMRON HEM-7280C なら、100回/2人分の過去の血圧値を記録し表示する「メモリ機能」がついてるし、iPhone/Androidスマートフォン用の無料アプリ「からだグラフ」というのにデータを転送すると、毎日朝と晩に測定した血圧データをグラフで確認できたり、ウェルネスリンクのパソコンサービスを利用すれば、血圧のグラフに加え、体重や歩数、服薬などの行動メモを記録することができる「朝晩血圧手帳」などが使えるんだそうです。

 

次、買うならこれかな?
次に買うときまでにはもっと便利なものができているかな?

2015年4月18日