救急車のサイレン、気になります!

消防署が近いせいか、救急車のサイレンの音が毎日のように響きます。

40年以上前に分譲地として一斉に売り出された土地で、働き盛りの同年代の人たちで構成された近隣の家々です。

なので、現在はほとんどが80代。子供たちと同居している人たちもありますが、救急車のサイレンの方角によって、あそこか?ここか?と心配になる家々です。

 

そして先日、救急車が家の前に止まりました。 “救急車のサイレン、気になります!” の続きを読む