親を看取る

親を看取る

「お薬の時間です」 お薬ロボットがんばります!

薬局では一包化サービスという、複数の薬を、飲むタイミングごとに一袋に収めてくれるサービスを始めています。 複数の薬を飲む人にとっては、朝はこれだけ、昼はこれだけ、と1袋になっていればとても便利なんですが、費用も別途掛かりますし、「今日...
親を看取る

薬の誤飲に注意する・・・ための薬箱

お薬をたくさんもらっている高齢者の方って、多いのでしょうか。 父は、整形外科、心臓、泌尿器科、眼科、内科・・・、とたくさんのお医者様にかかっていて、たくさんのお薬を飲んでいます。 母が何とかチェックをしてくれていたのです...
親を看取る

1階と2階の生活

父も母も基本的には1階で生活しています。 でもまだ、1日に1回は2階まで上がってくる元気があります。 私は2階で仕事をしていて、夜寝るのも2階です。 急ぎの用がある時は下で階段をたたいたり、(本人たちにしてみると)...
親を看取る

笑顔がいちばん

志の輔さんの落語のまくらでこんなのがありました。 おじいさん 「先生、右膝が痛くて痛くて・・・」 お医者さん 「お年のせいですねぇ」 おじいさん 「・・・」 おじいさん 「先生、そんなことないよ。左膝だって同い年だよ!」
親を看取る

在宅医療

要介護の認定を初めて受けたのが、もうかれこれ6年近く前。
親を看取る

服を着るのって、とっても大変、らしい。。。

1年くらい前からだろうか、父の服の着方がおかしくなってきました。 背中でシャツがめくれて、下着のシャツが見えていたり、 ズボンが落ちて、パンツが見えていたり。
親を看取る

言葉が空気にとけていく~

父がほとんど返事をしなくなったのはいつ頃だったのか・・・。ちょっと忘れましたが、最近は母も返事をしなくなってきました。 両方に話しかけているつもりなので、両方から反応があるつもりで話すのですが・・・。 言葉が空気にとけて...
親を看取る

追いつ追われつ

散歩が大変になってくるのは父が先。 食事で噛むのが疲れて食べたくないと言い出したのは母が先。 ぼっとしている時間が多いのは・・・と、どちらかが少し早くなるのですが、同じくらいの年齢である父と母は、同じように苦手になることがあった...
親を看取る

あ、ご飯炊くの忘れた

今までは、朝起きる時間にタイマーを使ってご飯を炊いて、夜はそのご飯を電子レンジでチンして使っていたのですが 母があごが痛い、と言い出しました。 あごが痛くて食べたくない。おかゆにしてほしい、と。
親を看取る

とりあえずの自己紹介

90歳の母と88歳の父と60歳になる私の3人暮らしです。 2年半ほど前に両親の住む実家に引っ越してきました。 海まで散歩できるという一人暮らしの快適な生活を捨てて、全ての家財を売りはらっての引っ越しです。 (両親が何も...
タイトルとURLをコピーしました